ご挨拶と想い

当店のホームページをご覧いただき有難う御座います。

店名の通り心と身体のケアを目的にこの度サロンをオープン致しました。

 

私自身三十代に入り体調を崩したのをきっかけに、『心が弱ると身体も弱る』どちらも健康であってこそ充実した毎日になる事を痛感致しました。

 

私の主な不調は下記のものでした。

ホルモンバランスの乱れ

低血糖症

過呼吸

中でも辛かったのは身体の凝りと気持ちの問題でした。

 

 

不調が続いていた時期は、仕事に行くにも外出するにも不安が付きまといました。病院、漢方、鍼治療などありとあらゆる方法を試しては効果が無く落ち込む日々。

〝早く治したい〟

〝なんで自分だけ〟

ネガティブな感情が強く出ていたと思います。

 

そんな中精神面の影響が自律神経を乱す事を知り、セルフケアを学ぼうと心理スクールに通い始めました。

同じような悩みを抱えている方の話を聞き、考え方のコントロール法を学んで行くと、日々の治療も相まって体調も安定していきました。

 

 

人生良い時、悪い時の繰り返しです。

いつも良い事ばかりとはいかないけれど

楽しく元気に過ごせる事は、人生の幸せに繋がると思います。

 

 

まだまだ未熟者ですので微力ながらですが、お客様が辛い時心を込めてサポート出来るセラピストを目指し日々精進して参ります。

 

どうぞお気軽にご来店下さい。

お会い出来る日を心よりお待ち致しております。

 

 

セラピストカウンセラー   榎本 ゆか